「災害で消えた小さな命」

2011年3月11日東日本大震災で
被災した東北地区で犠牲になった命の中に、
動物たちの命もありました。

災害で消えた小さな命展の代表で絵本作家のうささんが店舗に足の相談に来てくれました。

災害で亡くした動物たちの命と飼い主さんの思いを絵本にして、動物愛護に熱意をそそぎながら、全国飛び回り活動する彼女の足は、膝の痛みに悲鳴を上げており、それでも動物たちのお世話をしながら保護活動を続けておられます。

今回、TEAMフットサポーターとして彼女の足の救済をさせて頂きました。
お互いの語り継がれる活動を応援し合い、今後もうささんの足もとから活動を支えていきたいと考えています。

関連記事

  1. 第3回インストラクター養成講座開催

  2. 第4回インストラクター養成講座

  3. 第2回インストラクター養成講座開催

  4. 第5回インストラクター養成講座

  5. 足もとから見守り応援します。

  6. 活動報告